ホームドクターデザイニング・リフォームエコロジー・リフォームユニバーサル・バリアフリー

滋賀県彦根市のリフォーム会社 アンツリフォームは安全・健康・快適に暮らすリフォームのお手伝いをさせて頂きます。

アンツリフォームのご提案

宅内下水工事と一緒にリフォームはいかがですか?

琵琶湖を大切に 道路に下水道管が布設され、お住まいの地域が処理区域になりますと、くみ取便所は下水道が使用できるようになった日(公告の日)から3年以内に、下水道に直接流す水洗トイレに改造することが法律(下水道法第11条の3)で義務づけられています。  このため、処理区域となった地域では、水洗トイレにしないと家屋の新築や増築をすることができません。  また、台所や浴室、洗濯などの汚水も、できるだけ早く下水道に直接流すための排水設備を設置しなければなりません。(下水道法第10条)

工事が始まり、いざ部屋の中が綺麗になっていくと「あっちもこっちも」と気になる部分が出ていくものです。お客様が工事のご依頼を考えられておられる業者はどこまで対応可能かお調べになられることをお勧めします。  アンツリフォームでは、宅内下水工事に付随する水周りの工事の他にも、老朽化したお家の安全性診断や、家族構成・ライフスタイル変化から間取りや、内装、バリアフリー化などのリフォーム工事まで幅広く対応可能です。

 お見積は無料で承らせて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。

下水道工事のメリット

水洗トイレが使用できるようになります

 下水道ができ、宅内下水配管と接続すると、水洗式のトイレが使えるようになります。汲み取り式のトイレに比べて、匂いもなく、明るくさわやかで衛生的になります。

街が綺麗になります

 下水道が通ると、汚水は地下の下水管(汚水管)を通ってすぐに流されるので、きれいな街になり、虫の発生を防ぎ、伝染病の予防にもつながります。

浸水から街を守ります

 雨水は汚水とは別の管や水路を通ってすぐ河川へ排除されるので、大雨が降っても浸水からまちを守ります。

琵琶湖が綺麗になります

 汚水は下水管(汚水管)で集められて浄化センターできれいな水によみがえらせてから川に放流されるので、水質が改善されて魚や川の生きものたちが戻ってきます。その水は、私たちの飲み水や生活用水として還元します。

アンツリフォームならではのポイント

老朽化・安全性のチェック

 アンツリフォームのホームドクターが、事前の現地調査(有料)や、工事中も厳しい目でお家に痛みがないか、今後も安全に暮らせるかをチェックします。

使いやすく、美しいデザインのご提案

 インテリアコーディネーターが、お客様の要望にあった住宅設備機器を、照明や内装とトータルコーディネートします。  

さらにエコロジーなご提案

 アンツリフォームでは、宅内下水工事の他にも、環境保全のためのご提案ができます。 

介護福祉経験者のアドバイス

 アンツリフォームでは一般的な基準などの知識によるアドバイスではなく、実地経験者による「生きた」アドバイスが可能です。

ご興味ある方は詳しいご説明・資料をお渡ししますので、下記問い合わせから、
またはお問い合わせフォームまでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは 電話0749-28-3639 または FAX0749-28-3638

△ページの先頭へ