ホームドクターデザイニング・リフォームエコロジー・リフォームユニバーサル・バリアフリー

滋賀県彦根市のリフォーム会社 アンツリフォームは安全・健康・快適に暮らすリフォームのお手伝いをさせて頂きます。

アンツリフォームのご提案 - 外壁

工程はどう進むの?

<塗装の塗替の場合>

1.足場組み立て

作業しやすい足場がなければ、塗料の質も職人の腕もいくら良くても意味がありません。窮屈な姿勢で作業しなければならないような足場では、ていねいな塗装はできないのです。 職人と現場監督が入念に打ち合わせをして、無理のない高さの足場を用意します。

次

2.掃除

塗装の下地となる外壁時に汚れが残っていると、塗装の浮きや剥離などのトラブルの元になります。高圧洗浄によって汚れを徹底的に除去します。

次

3.下地を整える

細かなひびやサビなどを補修します。上から塗装すれば、見た目はヒビがわからなくなる場合もありますが、ただ隠れているだけですので、再発の可能性が高くなります。サビの場合もキチンと取り除いておかないと、塗装が剥がれやすくなります。 剥がれそうな古い塗料を取り除いたり、再度、埃や汚れが残っていないかチェックします。

次

4.養生

塗料が飛び散っても大丈夫なように、ビニールなどの養生材でアルミサッシや車、植物などを覆います。ご近所にも迷惑がかからないように養生させていただきます。

次

5.塗装

いよいよ塗装です。一口に塗装と言っても、下塗り、中塗り、上塗りと塗料によってはいくつかの工程に分かれています。塗料は紫外線によって劣化しますので日光の良く当たる部分と影になる部分とで塗装回数を変えます。

次

6.最終確認・引き渡し

塗り残しの確認や、はみ出してしまった部分を細かく掃除します。足場の解体後、清掃してお引き渡しとなります。


ご興味ある方は詳しいご説明・資料をお渡ししますので、下記問い合わせから、
またはお問い合わせフォームまでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは 電話0749-28-3639 または FAX0749-28-3638

△ページの先頭へ