ホームドクターデザイニング・リフォームエコロジー・リフォームユニバーサル・バリアフリー

滋賀県彦根市のリフォーム会社 アンツリフォームは安全・健康・快適に暮らすリフォームのお手伝いをさせて頂きます。

2011/11/5 リフォームフェア

■テーマ 毎日を満足して暮らすためには・・・

○地域材を使うことの必要性とは?
 いま、地域材が見直されています。各自治体においても
助成金などの制度が整いつつありますが、私たちの生活
において、知っておくべきこととは?実際の施工事例を元にお話頂きます。

○充実したエコ生活をおくるには?
 いま流行りの断捨離。いかに豊かに満足した生活を
おくるための工夫を、家づくりの観点から考えます。

■講師 一級建築士  平居 晋 先生  (有限会社エー・サイト)

 平居さんは地元を中心に、まちやひとの暮らしのありかたを考えた建築設計でご活躍されておられます。
 最近では、省エネルギーや地域の資源の有効利用、既存建築物の再利用や地域文化との共存、そしてバリアフリーなど幅広い分野に取り組んでおられ、住宅はもちろん、商業施設・集合住宅・工場・事務所ビルをはじめとする建築物の設計や身の回りにある家具のデザインなど、生活に密接した設計コンセプトを持って活動をされておられます。

■日時・場所

  2011年11月5日(土)
  タカラスタンダード  彦根営業所   彦根市高宮町1700-2

■当日の様子

 11月5日(土)にリフォームセミナーを開催いたしました。
講師に一級建築事務所 A-SITE 平居 晋先生をお迎えし、現状の住まいの問題点の見抜き方や、先生が長年取り組んでおられる地域材利用の有用性など非常に参考になるお話をしていただきました。当日の様子
 当日は90分ほどの短い時間でしたが、自宅の間取り図面を描いてみたり、理想の間取りを描いてみたりと、普段なかなか意識することのない生活空間の再認識につながったかなと思います。(意外に自宅の間取りを描くのに手こずりました・・・)また、地域材(びわ湖材)を利用すると、林業に携わる方も含め、再生と還元の仕組みがすでに出来上がっているということが新鮮な驚きで、助成制度も整いつつありますのでぜひとも、リフォームや新築をご検討の際には選択肢の1つに加えていただきたいと思います。

当日の様子 今回のセミナーは、リフォーム本来の持つ意味を考えてみるいい機会になりました。普段散らかっているスペースを片付ける・・・そんなことがリフォームの始まりかもしれません。そして、節電以外にもエコを実現できる材料が身近に溢れているのです。あとは私たちの発想と工夫しだいで、コストと環境のバランスのとれたリフォームが実現できると思います。
 
 次回のイベントですが、来る12月3日(土)にインテリアコーディネーターの若狭さんをお迎えして、“インテリアから変えるライフスタイル”をテーマにイベントを行います。インテリアに興味のある方、コーディネーターさんのお仕事が知りたい方はふるってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。最後になりましたが、当日お忙しい中ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。


ご興味ある方は詳しいご説明・資料をお渡ししますので、下記問い合わせから、
またはお問い合わせフォームまでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは 電話0749-28-3639 または FAX0749-28-3638

△ページの先頭へ