ホームドクターデザイニング・リフォームエコロジー・リフォームユニバーサル・バリアフリー

滋賀県彦根市のリフォーム会社 アンツリフォームは安全・健康・快適に暮らすリフォームのお手伝いをさせて頂きます。

アンツリフォームのご提案 - オール電化

エコポイントとは?

住宅エコポイントとは?

 家電を購入することで発行されるエコポイント。その住宅版が「住宅エコポイント」として2010年3月8日より受付をスタートしました。

 その概要は、地球温暖化対策の施されたエコ住宅の新築、リフォームされた方に対してポイントを発行し、このポイントを様々な商品との交換や追加工事の費用に充てることができます。このページでは、住宅エコポイントについての概要をご案内します。

ポイントの習得上限

習得できるポイントの上限は新築・リフォーム共に30万ポイントまでです。エコリフォームでは、窓の断熱改修、外壁、屋根・天井又は床の断熱改修と一体的に行うバリアフリー改修について、5万ポイントを上限としてポイントが発行されますが、工事全体としては30万ポイントが上限ですので、ご注意ください。
 30万ポイントを追加工事分に換算すると、30万円分に相当します。

エコポイント発行対象

 リフォームの場合、直したいのに予算上、リフォームすることが叶わなかった個所をエコポイントを使って支払額なしで追加工事することができます。追加工事以外にも、家電エコポイントと同じく、商品やサービスと交換することもできます。

エコポイントの注意点

 ポイントの発行対象となった工事費用への充当はできないので、例えば、ポイント発行後、追加工事で新しいキッチンを設置することは可能ですが、ポイントの発行対象となった、キッチン改修工事の支払い金額をポイントで支払うことはできません。

 また、ポイントは追加工事・商品交換のどちらか一方に使う決まりはなく、追加工事にポイント使用し、余ったポイントは商品に交換することができます。

ポイント発行対象となる工事期間

 新築とリフォームの場合によってポイント発行対象となる工事期間が異なる為、ご注意ください。

【新築】

 平成21年12月8日〜平成22年12月31日に建築着工(※1)したもので平成22年1月28日(※2)以降に工事が完了したもの

(※1) 根切り工事または基礎杭打ち工事の着工
(※2) 平成22年1月28日は平成21年度第2次補正予算成立日

【リフォーム】

 平成22年1月1日〜平成22年12月31日に着手(※1)したもので平成22年1月28日(※2)以降に工事が完了したもの

(※1) ポイントの発行対象工事を含む工事全体の着手
(※2) 平成22年1月28日は平成21年度第2次補正予算成立日

ポイントの申請・交換期限

申請期限
             
【一戸建ての住宅】平成23年6月30日まで
【共同住宅等】階数が10以下 平成23年12月31日まで
階数が11以上 平成24年12月31日まで
【リフォーム】平成23年3月31日まで
交換期限

平成25年3月31日まで

LINK:住宅エコポイント 公式サイト


ご興味ある方は詳しいご説明・資料をお渡ししますので、下記問い合わせから、
またはお問い合わせフォームまでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは 電話0749-28-3639 または FAX0749-28-3638

△ページの先頭へ